トップページ | かぶとむしキャッチ&リリース 2日目 »

2007年8月25日 (土)

かぶとむしキャッチ&リリース 1日目

モル21歳、現在夏休み。野球をした。花火を見た。じいちゃんちに行った。カエルとっつかまえた。メダカの人工授精した。とにかく女子大生らしく夏満喫中☆ だけど何かが足りないような。そうだ、昆虫採集だ!というわけで

  かぶとむしキャッチ&リリース

清く正しくかぶとむし捕まえます。

Photo_15 8/23(木)  深夜

都内某所にかぶとむし捕まえ隊(かぶ隊)集合。メンバーは三人、リーダー(千葉県在住)はかぶとむしをつかまえるために二つの県をまたいで来てくれたのだ。リ、リーダー!あえて千葉を捨てて東京で昆虫採集なんて大人だ、かっこいい。

そんなわけで、まずはかぶとむしのいそうな木を探しに行きます、ひゃっほう。

Photo_16

プリンの歌を輪唱しながらかぶとむし出現スポットに到着。しんちゃん(5才)がこの辺でかぶとむし四匹も捕まえたって言ってたからもうばっちりでしょう、だって私たち大人だし。

Photo_17

懐中電灯で木を照らしながら散策。

どの木も蝉と空蝉がべったべった引っ付いていた。そして木の根元は夜だというのに蟻が世話しなく列を成しているのだ。立ち止まっている蟻というものを見たことがない。止まっている蟻は死んでいる蟻だ。

懐中電灯の光の中に何か茶色い虫の影が見えた。近づいて見る。Gだった。ブログ上名前を出すのはためらわれるので、仮にやつを「高橋」とよぶことにしよう。上のほうでも何かが動いている。高橋だった。なんだこれは高橋の木か。

Photo_19

高橋のせいで一気に冷静になったかぶ隊。散策を止め、かぶとむし捕獲の準備に入る。今回用意したのはこれ、昆虫用ゼリーの「ぬりっこゼリー」。このネーミングセンスはどうなんだろうか。とにかくぬりっこゼリーを幹に塗りたくる。これで、後は明日の朝ゼリーを食べにきたかぶとむしを捕獲しに来ればいい。にやりにやり。笑いながらゼリーをぬりたくっていたら、「モルちゃんそれ舐めていいよ、好きなんでしょ。」と言われた。が、そんな趣味はない。

ゼリーを仕掛けた木を覚え、撤収。明日はいよいよかぶとむしキャッチ&リリース!ムシキング世代には負けてられない。

つづく

トップページ | かぶとむしキャッチ&リリース 2日目 »

コメント

ども、ポケモン世代のユースケです。

いいなあ、かぶ隊。参加したかった。2日目の報告楽しみに待ってます。

投稿: ユースケ | 2007年8月25日 (土) 15時27分

>ユースケさま
うん、やっぱり私たちポケモンっこですよね。
我らがかぶ隊のリーダーは今年のポケモンスタンプラリー全95駅を制覇したポケモンマスターです、カッコイイ☆

キャッチ&リリース二日目はうっかりがっかりぽっくりな内容でお送りします。

投稿: mol | 2007年8月26日 (日) 02時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トップページ | かぶとむしキャッチ&リリース 2日目 »